【秋の沖縄軍用地フェア】またまた、嘉手納飛行場の登場です① 

物件の詳細はこちらをクック

共有持分の軍用地について教えてください

軍用地の売買で、ときたま目にする「共有持分」ということば
ひとつの土地(軍用地)を複数人で所有している物件のことです
その土地に支払われる軍用地料も、持分面積に応じて計算されて各所有者それぞれへ支払われますし、単独所有でも共有持分でも、軍用地料の計算に違いはありません

単独所有物件よりも、低い倍率で取引されるケースが多いのは、
「家族ではない第三者と土地を共有すること」「将来的な共有者の増加」などの共有物件ならでは懸念材料が理由です。

留意するべき点としては、各共有者は、固定資産税全額について連帯して納付義務を負う(地方税法第10条の2)ことになっているところです。共有者の一部に滞納などが発生すると、共有者すべてにその納付義務が発生します。

 

↑ ↑ 詳細は上記バナーをクリック ↑ ↑

 

 

詳細は、ユニバーサル・リアルティ(0422-27-2501)までお問合せください。

メールの方は、info@u-realty.jp までお気軽に問い合わせくださいませ。
 
『吉祥寺の不動産仲介、店舗物件、相続対策ならユニバーサル リアルティ株式会社にお任せください。』
 

#沖縄

#軍用地

#東京で軍用地

#歴史を考える

#相続対策

#年金2000万円問題

#株式投資

#株式投資に疲れた

#投資信託

#投資信託に疲れた

#不動産投資

#不動産投資に疲れた

#ゆったり投資

#のんびり投資

#投資

#投資に疲れた

#ユニバーサルリアルティ

#ur

#吉祥寺