【賃貸部】武蔵野市が「商店会活性出店支援金」の受付を開始♬

詳細はこちら

 

制度の概要について

 新型コロナウイルス感染拡大とともに、ロシアによるウクライナ侵攻の影響を受け、今後も引き続き空き店舗や空き事務所の発生が続く状況と想定されるため、空き店舗の長期化を防ぎ、商店会の活性化に寄与する事業者を応援することを目的として、令和3年度に引き続き本事業を実施します。

対象事業者

次の1~10のすべてに該当することが必要です。

  1. 中小企業者、小規模企業者、個人事業者または会社以外の法人であること。
    (注意)会社以外の法人…公益法人等またはその他の法律により公益法人等とみなされる法人(NPO法人等)で、従業員規模が中小企業基本法上の中小企業と同程度のもの。
  2. 令和4年4月1日から令和5年3月31日までに、市内の空き店舗または空き事務所を賃借して事業を開始すること。
  3. 対象地域の商店会に加入すること
    (注意)商店会が組織されていない地域では武蔵野商工会議所に入会すること。
  4. 事業を1年以上継続することが見込まれること。
  5. 市内から市内の別の地域への移転でないこと。
  6. 住民税の滞納がないこと。
  7. 事業を営むにあたり、法令の規定に違反していないこと。
  8. 暴力団等の反社会的勢力または反社会的勢力と関係を有するものでないこと。
  9. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業でないこと。
  10. その他市長が不適当と認める者でないこと。

支給額

 出店時(事業開始時)に30万円、出店後(事業開始後)6カ月経過時に30万円が、それぞれ申請に基づき最大60万円支給されます。
審査後、支給決定の場合、申請のあった日からおおむね4週間で指定口座に振り込みます。

(1)事業開始時
30万円
(2)6カ月経過時
30万円

申請方法

申請期間

(1)【事業開始時】令和4年7月1日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)まで

(2)【6カ月経過時】事業開始時6カ月後から令和5年10月2日(月曜日)まで

(注意)事業開始時と事業開始後6カ月経過時それぞれ申請が必要となります。

(注意)6カ月経過時申請をできるのは、事業開始時申請の交付決定を受けた事業者のみです。

申請方法

受付は原則、郵送となります(締切日の消印有効)。
【郵送先】〒180-8777 武蔵野市緑町2-2-28 産業振興課 商店会活性出店支援金担当 宛
【窓口】武蔵野市役所7階 産業振興課

申請書類の入手方法

申請書類は上記URLから添付ファイルをダウンロードしてください。
産業振興課(市役所西棟7階)で配布しています。

 

 

『吉祥寺の不動産仲介、店舗物件、相続対策ならユニバーサル リアルティ株式会社にお任せください。』
 
 
#吉祥寺 #店舗 #テナント #事務所 #武蔵野市 #商店会活性出店支援金 #令和4年度 #sdgs #ユニバーサルリアルティ #ur